「どこに泊まってるの?」と尋ねると、

「モーターホームだ!」

「えっ???」

IMGP6158

言葉をひろいあつめて私、

「キャンピングカーか!ええっ、どこから!?」と尋ねました。

彼らは成田で小さなキャンプカーを借りて、

日光、群馬などを経て京都へやってきたみたいでした。


「京都ではレンタサイクルだ!」と、

紹介した清水寺ちかくのカフェ・オッジに向けて笑顔で出発しました。

IMGP6166

オッジで楽しく美味しい時間をすごし、市内を散策して笑顔で戻りました。


「京都の次は?」と尋ねるとノープランだったので、

「そうだなぁ、、四国一周なんかは?」と言うと、

「奈良にも行きたいの」と言うので、

「それなら、和歌山からフェリーで四国へ行き、

海岸線の道で太平洋を見て...綺麗やでココ...そして瀬戸大橋を渡ってヒロシマ、

というルートも良いな!」

11096427_10204790709261303_6716455674733911887_n

私がよく話すからでしょうか彼らはボソっと、

こんなに話す日本人は初めて、みたいなことを言っていました。(笑)


店以外の会話はすべて推測で、

かなりトンチンカンな答えになっているはずですが、かまいません。

もし逆の立場だったら、

無表情で黙ってたり、「わからん」ばかり言われたら嫌でしょ?

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp