校舎に入って階段をのぼっていると降りてきた男の子たち、

先頭が後ろを振りかえって「前から人!一列なれよー」

IMGP2554

思わず妻に「聞いたか今の!?

俺、あんなこと言えるようになったん最近やわ..」。

これが校舎に入って最初の出来事でした。



そして娘のクラスへ行くと、

「あづのお父さんが見たい」と言ってくれていた、

男女たくさんの子が笑いながら「ソックリ!」と話しかけてくれて、

なんて気さくな明るいん子たちなんやろと感じながら話していました。


文化祭の帰りココス

遅い昼食を食べながら妻に言いました。


「男の子も女の子もかわいくて、いい子ばっかりやったな。

みんな行儀ええし、丁寧な話し方してたよな。

あづが学校を楽しめてるのは、あんな真面目な子に囲まれてるからやと思うわ。


ソックリと盛り上がったとき、


『お前ら何笑っとんねん』というツッコミ、

あの男の子らにはキツすぎたかなぁ??ははは」。


20597473_10211347329892721_2818441096401909170_n

娘の高校は私立なので自由度が高い学校で、

話しかけた何人かの生徒はみんな明るく、丁寧に受け答えしてくれました。


「俺らの校訓にもあったけど自主自立って作るもんではなく、

夜警国家みたいな、あんな自由な学校に自然と生まれるものなんやな。


コミュニケイション能力もそうやろうな。

大人が管理して締めつけると子は、他人と会話できくなるのかも知れん。

子たちを上手に導く、いい学校やわ。


写真部の展示、気づいたか!?

先生のが数も大きさも一番やったやん!ハハハ」と学校に感謝しながら、

夫婦二人で子を育てる楽しさや幸せを感じていました。


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp