PASSIONE京都

~京都を笑顔に~

PASSIONEのこと

入りにくい京都のレンタサイクル店ではいけない..!

「自転車店、入りにくい!」と聞いて気づきました。

IMGP6940

たしかに専門性ある物販の店ではたいてい、

敷居をまたぐと店主は表情を変えることなくこちらをジロと見て、

頑張って質問したのにわかりにくい説明がかえってきて、

そのあとは必ずシーンとなるので「すみません」と謝りそうになる、

そんな感じですよね。(笑)


主導権はなぜかいつも主にあり、

客なのに知ったかぶりでもしないと立場がありません( ̄▽ ̄;)


140909
9年半、

日本中・世界中の方々とたくさん話したオーナー亀岡には、

お店が職人対応(職人さんに叱られそうだけど)になる理由も、

お客さんがそれを感じていることもがわかっています。


だから私はパッシオーネで、

すべてのお客さんを笑顔でむかえ、

出発前には必要な話と余計な話をし、

サイクリングから戻ったときは「楽しかったですか?」と聞き、

さらにまた余計な話をします。


7a4434fe

笑顔でおむかえするのは、みんな「私のお客さん」だから。

余計な話をするのは、信頼関係をきずくため。

その日のことを尋ねるのは、楽しい気持ちになっていただくためと、

私が楽しむため。


他のお客さんが来るまで、ナンボでも話してもらってかまいません。(笑)

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_349456422_2自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp




グリーンのタルタル―ガを京都でレンタルして自転車散歩!

京都でここでしか乗れない高級・高性能な自転車、

ここでしか体験できない京都の時間ということで、

今日もリピーターさんが来てくださいました!

IMGP7779

今日はまだ残っていたリピーターさん専用レンタルの、

グリーンのタルタルに乗り、

冷えた京都でしたが笑顔で出発されました。

IMGP7440

グリーンのタルタル―ガは限定発売されたもので、

1台だけ縁あってパッシオーネにやって来ました。


車輪などのパーツがオリジナルと違うので、

乗り心地がすこしちがうかも知れません。

IMGP8213

「今日のユーザーさんは変速がバシッと決まるので乗りやすかった!」

と教えてくださいました!

パッシオーネ京都に1台しかないグリーンのタルタルは、

料金は変わりませんがリピーター限定レンタルとなっていますので、

二度目のレンタルからご利用いただけます!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp










パッシオーネ京都では相撲はスモウで桜はサクラ。

パッシオーネは京都駅から約8分ですが、

京都駅から約1時間の我がホームタウンには今朝、雪が積もりました。

こうなると桜咲くあたたかい季節が恋しくなります。

24862081_10212232808549134_396785376312261667_n

桜は英語でチェリーブロッサムと言うと習いましたが、

私はパッシオーネで外国人と話すとき「サクラ」と言います。


IMGP3908

何年も世界中の方々とふれあってきて英語の和訳は、

英単語を日本語に置きかえるのではなく、

その英文を日本語で“説明する”こと、だと知ったからです。


「これは鉛筆です」

「これ、鉛筆っていうねん」

「鉛筆はこれです」

すべてthis is a penの和訳として通じるはず。

日本語は言葉の数が多く、表現が豊かなんです!

IMGP3863

桜はサクラという、日本に咲く美しい花のこと。


チェリーブロッサムなんて聞くと外国人は、

サクランボができる木だと思うそうです。(笑)

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp









パッシオーネ京都にエアメールでクリスマスカード

ブブーンと赤いバイクから降りてきた郵便配達員が、

手わたしでくれたのはエアメイルでした。

見るとアメリカのハートフォードから。

IMGP8128

ハートフォードと言えばダミアンです。

この時期にダミアンから郵便と言えば、クリスマスカード

今年も京都のフレンドの私に1枚、

封筒で送ってくれたのです!!
アンジェラ・ダミアン スミス

ダミアンは開業した年の夏のユーザー。

商売のこともお客さんのこともまだ何も知らず、

試行錯誤しながら突っ走っていたころ。


予約に来た前日に七条通ですれ違ったときのアンジェラの「ハイ」という声、

「もう5分、乗ってくる!」返却の5分前に戻ってきたときのダミアンの言葉、

9年間忘れたことがありません。


IMGP8149

ダミアンとアンジェラは突っ走っていたころのユーザーさん。

あれから約9年たちましたが、

試行錯誤しながら突っ走っているのは今も変わりません。

おそらくこれからもずっと!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp








京都自転車旅とコーヒー。

みんなコーヒー好きです。

403393_3440311880285_235562099_n

オーナー亀岡はコーヒーが好きなので、

自分の店の2階をカフェとして設計しました。


そしてパッシオーネを開業して気づいたのですが今、

世界中にカフェを併設した自転車店は多く、

サイクルカフェという店も1軒や2軒ではありません!


DSC_1274


自転車とコーヒーの共通点は“ゆとり”。

コーヒーを飲むときはたいてい、時間に余裕があるときです。

自転車はエンジンにたよらず自分の力で、自分のペースで動く乗り物です。


“ゆとりの飲み物”に“ゆとりの乗り物”。

16708407_647683708772287_60690471087830491_n

2階、パッシオーネカフェは自転車旅から戻った人に、

休んでもらおうと思いついたものですが、

現在はレンタルルームとしてご利用いただいていることが多いです。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_349456422_2自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp








プロフィール
最新コメント
【egaoアルバム】
  • 京都駅近くのレンタル店PASSIONEのオーナーは商品!
  • パッシオーネ京都というレンタルサイクル店の領収書
  • 京都のレンタルサイクル店ならまたすぐ会えますよ!
レンタルルーム【パッシオーネカフェ】
  • ワンデーカフェを京都駅近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」で。
  • ワンデーカフェを京都駅近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」で。
  • ワンデーカフェを京都駅近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」で。
  • ワンデーカフェを京都駅近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」で。
  • ワンデーカフェを京都駅近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」で。
  • ワンデーカフェを京都駅近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」で。
  • ほうじ茶とかコーヒーを美味しく淹れること。
  • ほうじ茶とかコーヒーを美味しく淹れること。
  • ほうじ茶とかコーヒーを美味しく淹れること。
  • 景色もいい京都駅近くの小さなレンタルルームです!
  • 景色もいい京都駅近くの小さなレンタルルームです!
  • 景色もいい京都駅近くの小さなレンタルルームです!
☆PASSIONEグッズ
  • 笑顔のレンタルサイクルでお洒落な京都自転車旅を!
  • シンガポールの本にパッシオーネ京都のオーナー亀岡!
  • PASSIONE京都の"ライム"という笑顔自転車のトートバッグです!
  • PASSIONE京都の"ライム"という笑顔自転車のトートバッグです!
  • PASSIONE京都の"ライム"という笑顔自転車のトートバッグです!
  • PASSIONE京都の"ライム"という笑顔自転車のトートバッグです!
  • パッシオーネ京都の色ぬりできる自転車トートバッグです。
  • パッシオーネ京都の色ぬりできる自転車トートバッグです。
  • パッシオーネ京都の色ぬりできる自転車トートバッグです。
  • パッシオーネ京都の色ぬりできる自転車トートバッグです。
  • パッシオーネ京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ。
  • パッシオーネ京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ。
京都の天気