PASSIONE京都

~京都を笑顔に~

オーナー亀岡!

レンタルサイクル・パッシオーネ京都のオーナーは自転車乗りです!

午前の歯科のあとに思いついた木曜サイクリングは、

自宅~高浜(福井県)~舞鶴~自宅という130㎞でした。


高浜
44237930_317875848795521_9145128478729830400_n
距離は130㎞なので、平均20㎞で走ったとして夜8時に戻る計算です。

44221402_10214436595042419_8947462788003921920_n
長そで1枚で丁度の気候。薄いベストを持って出ました。

高浜さん
京都と福井の県境にある長いトンネルが暗いし嫌だな...と思っていたら、

昨今のサイクリストの増加のせいでしょうか、かなり明るく整備されていました!


そして峠を下り海へ行こうと、入り込んだ民家のかどに立つお婆ちゃん、


足元に丸くなり眠そうな目の白黒のネコがいます。


お友達ですか?」と話しはじめ、

「海へ行くの、どう行けばいいです?」と尋ねると、

手で指しながら「そこをずーっと行ったら」と教えてくれました。

44347847_1173403366142071_4749498569629630464_n
教わった細い路地をぬけると日本海でした!

夕方だったこともあり、夏とは違いすこし荒れていましたが、

『お婆ちゃんに話しかけてよかった』と思いながら、

向こうに広がる海に感動していました。


44258709_10214436994932416_7525110442956423168_n
この時点で太陽はすでに、若狭富士がある西側でした。


44353432_319384118849946_3336322018483109888_n
よく海鮮を買いに行く「とれとれセンター」。

ここで海から離れ進路を南へ変えます。


44358198_1531563400278352_4328604650933583872_n
やはり帰り道は暗闇。

街灯はすくなく前、城崎往復で通ったときは月あかりと、

たまに通る車のヘッドライトが頼りでしたが、

その反省もあり500カンデラのライトを新調、今回は怖いモンなしです。(笑)



44193219_10214437220538056_8367219642686504960_n
お腹が好く時間です。

補給食に持って来た甘いアメに飽きていたところにコーンスープ発見。

BOSSにこんなんあるんや..!

自販機はいつも、ロングライドのオアシスです



44422889_10214438156241448_635256432224108544_n
8時をすぎると、グッと車が減ります。。


高
街灯もなく本当に真っ暗な田舎道で、

イノシシ一家の列や鹿にぶつかりそうになりながら8時半に帰宅!


無題
ザブンと熱めの風呂に入り、

「疲れてるしソース、濃いめにしといて」と言った焼きうどんで、

自転車運動と暗闇ライドの緊張で疲れ切った身体をととのえていきました。


44245466_195829394645249_7929409887920979968_n
そして朝食です。

妻「冷えと疲れで内臓が弱っているみたいやし雑炊にしたで」。



私がいつもパッシオーネで笑っていられるのも、

こうして定休日に「日本海まで行ってくるわ~!」などと、

暗くなるまで遊んでいられるのも、

妻が私のために献身的に尽くしてくれているからかも知れないな、、

と海岸通りを走りながら思ったことを思い出しました。


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp






京都でランニングとサイクリング

車輪の調子が悪く、

早朝サイクリングをランに切り替えた日がありました。


42410887_10214266885479786_4781634180658233344_n

20年ぶりのラン。

何もわからないので軽めに、自宅まわりを30分くらい。


高3の娘も行きたがったのですが、

深夜まで受験勉強していたからなのか寝坊したので、

準備を待っていられないからと自転車で伴走させました。


42428547_10214266886039800_6169021914208534528_n

そして数日後のあるとき、

ニタニタしながら「また走らへんの?」と言いました。

「また行こう」という意味。


見知った町内を、

ほとんど脚を動かさず自転車に乗っていただけでしたが、

私が息を切らせながら冗談ばかり言ったこと、

自分はカメラ隊長になったことが、娘には楽しかったみたい。


私とサイクリングに行くといつも、そんな感じ。


20620901_10211325197139416_5220344005735814422_n


人は誰も基本的に楽しいことが好きなものですが、

パッシオーネで日本中・世界中のお客さんとふれあい、

女性は男性にくらべて楽しむことが好きで
上手だと知りました。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp








ROOTOTE/ルートートというバッグをパッシオーネ京都で

ROOTOTE/ルートートというバッグブランドがあります。

IMGP7070 - コピー

ルートート代表の神谷さんに、

パッシオーネの京都自転車旅をお選びいただいて以来、

私のカバン...我が家のカバンはすべてルートートです。(笑)


IMGP3249

お客さんの会社だから使いつづけるのではありません。


そこには理由があって、

神谷さんがパッシオーネの自転車をお選びいただいた理由と同じ、

ルートートのバッグには“こだわり”が散りばめられているから!

IMGP3236

私の2つ目の「通勤ルー」になる、

こちらの白いショルダーは昨年の春に購入したもので、

デザインも機能も(そして価格も^^)最高に気に入り使っていました。

IMGP3223

白いバッグは夏用で冬になると色つきが要るなと考え一緒にオーダーし、

ずっと目が付くところで出番を待たせていたのですが、

白が持っていてあまりに気分がいいので交代のタイミングはありませんでした。


春夏秋冬そして春夏秋ときた今日、

紅葉の時期にピッタリと思い部屋の外に出しました。

P1010732

こだわりの店を構えるオーナー亀岡、

ふれた瞬間に心が躍り出し、持つと出かけたくなる、

そのこだわりあるバッグの大ファンになりました

PASSIONEオーナー 亀岡直樹


1977455_637615949625685_349456422_2自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp










「高級・高性能レンタル自転車店を京都駅の近くに作り方るぜ!」と。

いつも茶色の乳母車を押して前を通っていた、

お婆ちゃんと話すようになったのは最近。
   
42319738_10216954754562443_955126127343435776_n

ふと店の表を見るとあのお婆ちゃん、道路わきの縁石に腰かけています。
  
  
遠くから私「どうしたんですか?」

右足のつけ根を押さえながら細い声で「ちょっと足が痛くてねぇ」と、

ひと休み中という感じで言いました。
 
私「そうですか、大丈夫ですか?

なかにイスあるし、また何かあったら気軽に寄ってください」
 

「ありがとう」

IMGP3091

 
京都で一番、高級・高性能な自転車レンタル店と言って、

すこしの妥協もない店を建て、私は経営者になりました。
  
人は良いジャケットを着ると背筋がのびるもので、

高級・高性能な上着を着た35の私は遠くばかりを見て、

偉そうにしていたい気持ちが満タンでした。
  
13087745_10207472996596810_2269777037578061110_n - コピー
  
そのジャケットを着て10年がたちました。
  
たくさんたくさん楽しいことが起こるけれど同時に、

素の弱い僕が表に出てくることが多くなったような気がするな、、

お婆ちゃんの乳母車より低くしゃがみ、話していてそう思いました。


たくさんの人に出会い話すと、

人として自分のあり方に気づくのかも知れません。


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp








PASSIONE京都のレンタル自転車のサドルの高さを合わせる

ならぶ自転車のサドルを見て、

「これ高いので。。」と感じる方があるかも知れませんが、

サドルの高さは調整できます。


IMGP1119

「タルタル」と名づけたタルタル―ガだと、

サドルを上下すると身長155㎝くらいから、

180㎝くらいの方まで乗ることができます。

c77336f6

背が高い外国人など190㎝以上の方のために、

より高く設定できるサドルもあります。


IMGP0851


サドルの高さが合っていると、

こぎやすく、疲れにくく、スピードが出て、

何よりも乗っている姿が格好いいです。


合っていないサドルは、すべてその逆です。。


シャッターチャンスです!

そんな、とても大事なサドル高、

サイクリストの方にはご自身にお任せしますが、

そうでない方はオーナー亀岡がベストの高さに調整いたします。


076

「ママチャリしか乗ったことない」と、

おっしゃる方には初めての自転車ですので、

すこし低めで出発してもらいますが、

簡単に上下できますので乗りながら変えていただいて構いません。


元プロの競輪選手のオーナー亀岡、

美しい自転車の乗りかたをお教えできます!


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp







プロフィール

Kame.

最新コメント
【egaoアルバム】
  • 京都駅近くのレンタル店PASSIONEのオーナーは商品!
  • パッシオーネ京都というレンタルサイクル店の領収書
  • 京都のレンタルサイクル店ならまたすぐ会えますよ!
レンタルルーム【パッシオーネカフェ】
  • 京都駅近くに鍋パーティもできるレンタルスペースがあります
  • 京都駅近くに鍋パーティもできるレンタルスペースがあります
  • 京都駅近くに鍋パーティもできるレンタルスペースがあります
  • 京都駅近くに鍋パーティもできるレンタルスペースがあります
  • 京都駅近くに鍋パーティもできるレンタルスペースがあります
  • 京都駅近くに鍋パーティもできるレンタルスペースがあります
  • なぜ京都でレンタル自転車店を続けられるのか。
  • 京都駅近くのキッチンつきのレンタルルーム「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅近くのキッチンつきのレンタルルーム「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅近くのキッチンつきのレンタルルーム「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅近くのキッチンつきのレンタルルーム「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅近くのキッチンつきのレンタルルーム「パッシオーネカフェ」
☆PASSIONEグッズ
  • ブロンプトンを京都自転車旅用にレンタルするために。
  • ブロンプトンを京都自転車旅用にレンタルするために。
  • ブロンプトンを京都自転車旅用にレンタルするために。
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ!
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ!
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ!
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ!
  • パッシオーネ京都のオーナーが湯飲みになったら。
  • パッシオーネ京都の店長は「カメ」というニックネーム
  • パッシオーネ京都の店長は「カメ」というニックネーム
  • パッシオーネ京都の笑顔ブロンプトンのトートバッグ
  • パッシオーネ京都の笑顔ブロンプトンのトートバッグ
京都の天気