PASSIONE京都

~京都を笑顔に~

京都のお店

かやぶきの里からレクールという京都のワインバーへ

かやぶきの里から車で1時間半。

そのワインバーは隠れていました。


P1030339 (3)
取材でなければ私、この路地の奥へ行く勇気はありません。(笑)


P1030358
こんにちは...と小さめの声で入ると、

ソムリエのオーナーさんが「いらっしゃいませ」と、

舞台のように広く長いカウンターから。



P1030651 (2)
私「テーブルの上、一つも物がないんですね!」と尋ねると、

「“違和感”がない空間をつくりました。

お客さんに非日常を感じて帰っていただくために」。



P1030473 (2)
「生活感を消しました。果物に添えるピックもこちらです」



P1030361 (2)
やはり路地の奥にあるお店、

店主のコダワリを詰めこみました、と感じるお店です。

どこを撮っても画になります。


P1030478
私「シンプルというのは最も難しい演出ですよね」などと言いましたが、

舞台ようなカウンターでは置かれたワインが映えるのです。

それはもう空間を作る、一つのインテリアのようでした。



P1030712 (2)

細い路地の奥にあったのは、

レクールというこだわりのワインバー。

そこは丁寧を感じるソムリエがいる、最高にお洒落な空間でした。


こだわりの自転車レンタル店を興した私は共感しながら、

この丁寧さ自分にはないよなぁ...と、

すこし背中がまがりそうでした。(笑)


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp








PASSIONE京都のレンタル自転車でLa Boucleというビストロへ!

ワイン検定講師の佐藤さんから、

「写真を撮ってもらえません?」とたのまれました。


佐藤さんはいつも2階のレンタルスペースを、

ワイン会でご利用いただいている親しいお客さんです。

頑張ります!と引きうけました。

P1020579
早めにパッシオーネに集合し、

身と心を“ウォーミングアップ”です!


P1020786

撮影現場は中京区、

La Boucle/ラブークルというビストロ(小レストラン)。


自転車に乗って20分、

「次のとおりの角っこでーす」と現れたラブークルは、

ビストロという名のとおり前を通ると、

誘われるように入ってしまいそうな店がまえ。

P1020828
雰囲気があり、


撮らずにはいられないコダワリをあちこちに感じます。

P1020824


バシャバシャ撮りますねと伝えてシャッターを押しましたが、

さすが京都のお店の店長さん、

取材なれしているからでしょう、

構えることなく普段どおりでいてくださいます!

P1020797
「こんな写真が欲しいんです」と佐藤さんと打ち合わせ。


P1020999
お料理の写真も欲しかったのでオードブルを注文しました。


作る姿を撮りながら、

失礼かも知れませんがと前置きして、

「ごっつい時間をかけていますよね?

やはりそれもコダワリですか?

おいしいもんは必ず、時間と手間がかかっていますもんね!」。
P1030089
笑顔でつくりますが、盛りつけを確認する目は職人。アーティストです!

P1030109

そして美しい見た目のオードブルができて一口め、

「おいしい!

...だけでは料理人に失礼ですよね。

ハモを使うんですね。京都のビストロ、ですね!」と私。

P1030131

一品一品すべておいしく、

横で見たとおり丁寧を感じる食感と味でした。



P1020902

ラブークルのオーナーさん、とても会話が上手でした。


これまでたくさんの人と話し、

たくさんの経験をつんでこられそして、

いつもお店を良くしようと頭を使っておられるのでしょう。


ラブークルはそんな方のビストロで、そんな方のお料理、

僕はそう感じました。


P1020881

パッシオーネから自転車で20分くらいの場所にあります。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp



「スマホでの写真撮影はご遠慮ください」だけど。

レディオベーグルでのこと

P1010410

「店内の撮影はOKですが、

スタッフや他のお客さんが写らないようにご配慮を」という、

小さな注意書きがテーブルの横に貼ってありました。



富田先輩に

オーナーご夫妻をよく知る私は、

この目立たない注意書きと、小さく書かれたやわらかい文言に、

「注意」というよりも「より良い時間をここで」という、

おもてなしの気持ちを感じていました。

P1010402


この日、僕は何度も「そのお姿、味にでています」と言いました。

上賀茂にあるベーグル専門店、

レディオベーグルは人のやさしさを感じるお店、ベーグルです!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp







京都の隠れ家・七条ツキトカゲは僕のお気に入りでした。

七条ツキトカゲが来月で閉店するとの手紙をもらいました。

img_3377

私がツキトカゲの店長と出会ったのは、

お店が京都御所の南にあったころで、

「パンフレット、置いておきますよ」と言って下さった日でした。


「七条に移転してきました!」と挨拶にお越し下さったのが数年前。

以来、
私は日本人・外国人のお客さんと何度も食事に行きました。


10885378_10204160991958764_3204303042565488665_n
顔なじみとなった台湾のシャオと友達のエヴァと。


42045529_10214214928580896_1422560612306649088_n
坂上さんは自転車レンタルにパシオネポロをお買い求め下さるなど、

ご贔屓いただいている京都のお客さん。



10447138_10202849374529148_7817684016983879666_n
サイクリストの北原さんは琵琶湖一周した後でした。


41876050_10214218388507392_7154419834342604800_n
鶏の部位はわからないので注文はいつも、

店長に「おまかせで」と言いました。

他にも何人かのお客さんと行きましたが味はもちろん、

隠れ家のような雰囲気がある場所が、みんなに大好評でした。


41949950_10214218302385239_5729481210313310208_n
私、ええっ!と言いました。

僕があまり行かなかったからだ...と自分を責めるくらい、

残念な気持ちになるハガキでした。



img_6098aeb30761613d143a8a0909a96508153715

ツキトカゲ店長の「パンフレット、置いておきますよ」という言葉は、

京都のお店や企業すべてにある、

“ともに繁栄しよう”という気持ちだと知ったのは、

堀場製作所の堀場社長の著書。


近所のお気に入りの店がなくなり、

藤田店長に会えなくなることに大きな喪失感がありますが、

ツキトカゲはどこか新しい場所で発展していくに違いありません!


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp







京都・五条坂にあるオッジというオムライスが美味しいカフェ

清水寺へつづく五条坂にあるオムライスが美味しいカフェ、

オッジの元オーナーさんが自転車で遊びに来てくださいました。

28832743_10212955775342852_768632963_n

「パッシオーネから来た外国人のお客さんに、

『ミスターカメオカは元気だったか?』などと尋ねるんだけどいつも、

みんな亀岡さんを絶賛する」と教えてくださいました。


「フツーは店や自転車のことを言うと思うけれど、

亀岡さんのことばっかり」と。(笑)


10806370_10152438455279249_7368153547024926995_n

もちろん私は特に意識することなく接客していますが、

会話を恐れないことでしょうか。


13394120_1004806952906581_4637886330828811636_n


我々の英会話と言うのは概して受け身なので、

外国人と1対1になると頭の中までドキドキしてしまいますが、

私の場合それでは店が成立しません。


IMGP8899 - コピー

トンチンカンな会話だと思いますが一生懸命に10年間、

世界中の方々とたくさん話して気づきました。


言葉が通じない人とふれあうということは冒険することと同じで、

確実に僕を成長させてくれているのです。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp







プロフィール

Kame.

最新コメント
【egaoアルバム】
  • 京都駅近くのレンタル店PASSIONEのオーナーは商品!
  • パッシオーネ京都というレンタルサイクル店の領収書
  • 京都のレンタルサイクル店ならまたすぐ会えますよ!
レンタルルーム【パッシオーネカフェ】
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 必ず清潔感があるレンタルスペースを選ぶ京都!
  • 京都駅近くの綺麗なレンタルスペースは「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅近くの綺麗なレンタルスペースは「パッシオーネカフェ」
☆PASSIONEグッズ
  • 『下京かわら版』で見た京都のレンタルサイクル店!
  • ブロンプトンのもの何でも買ってしまうとレンタルサイクルのPASSIONE京都で。
  • ブロンプトンのもの何でも買ってしまうとレンタルサイクルのPASSIONE京都で。
  • ブロンプトンのもの何でも買ってしまうとレンタルサイクルのPASSIONE京都で。
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのトートバッグください!
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのトートバッグください!
  • ブロンプトンを京都自転車旅用にレンタルするために。
  • ブロンプトンを京都自転車旅用にレンタルするために。
  • ブロンプトンを京都自転車旅用にレンタルするために。
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ!
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ!
  • PASSIONE京都の笑顔ブロンプトンのTシャツ!
京都の天気