PASSIONE京都

~京都を笑顔に~

パッシオーネ

それはパッシオーネ京都オーナーの"おもてなし"ではない

ゴメンという気持ちになります

シャンシャン・ノエル@香港:180422

出発前に試乗した際、

一人だけハンドルがブルブルしていたので聞くと、自転車に乗れないとのこと。


「うーん、、キャンセルだな」と私が言うと、

リーダー「鴨川まで押して行って写真を撮るだけ!だめ?」

「貸せないよ...」


imgp1413

このときのこと。


「あなた齢は?私まだシングルなの」と言うリーダーと、

私が笑っていたその後ろで乗れなかった彼女は、

友だちに申し訳ない気持ち、恥ずかしい気持ち、くやしい気持ち、

早く去りたい気持ち、、でいたはずです。


IMGP2751

彼女一人のせいで楽しい予定が丸崩れ、、


このとき乗れなかった彼女を、

「ええやん。ステッカーあげるわ。また来てね」と、

フォローしてあげるべき場面なのに、

私は一言も声をかけてあげられませんでした。


サングラスの向こうは悲しい目をしていたはず、


と考えると申し訳ない気持ちになります。


どれだけたくさんのお客さんがあってもいつも私は、

自分の店で自分がすべきことをしなかったという、

このような一人のお客さんへの後悔がその日一番の出来事になります。


IMGP6940

僕はいつも弱い立場の人の味方でいたいと思っているし、

弱い人の味方でいるつもり。



「おもてなし」というのは至れり尽くせり、

相手を気持ちよくすることだけではないと思うのです。


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp








日焼けした京都のレンタルサイクル店の店主でないと信用してもらえないからと。(笑)

マズイと感じたらすぐやめて引きかえすつもりでした。

37331036_10213806402247993_9089189579126210560_n

いつも店内にいる私は毎夏、白い顔や腕が気になります。

ハーフパンツを履いたときの白いスネなんか、

人前に出られないレベル。。


定休日「日焼けライド」と名づけ、

半袖半パンツで乗ることにしました。

出発前、着がえて妻に「どう、白い?アカン!?」と確かめてから


37320658_10213806402528000_7436515201899298816_n

テーマが日焼けなので、サーッと進まない山岳コースです。


京都市で38-9℃の今は田舎の早朝でも31℃あり、

暑い日差しをうけながら上っていると、

クラクラしてきた(ような気になった)り、

頭が痛くなって(きたような気がして)いました( ̄▽ ̄)


37386786_10213806403608027_5612060068615815168_n

ふらふらするので何度もUターンしかけましたが、

保冷ボトルに入った氷水を飲んだりかけたりして、

気を取りもどしながら上りました。(笑)


37412592_10213806403368021_6989210756206034944_n

驚いたのはトンネルのなか。ヒンヤリしていて外と5℃は違います!


出るとまぶしさと同時にウワッと、

自転車ごと全身が熱気につつまれましたが、

自宅までもうすこしだと考えて平常心をたもちます。(笑)


37394243_10213812593202763_5863409753870303232_n

選手時代にした根性練習と違うのは、

暑いとヤメて帰ればいいという選択を持っていたこと。

これは間違いなくかしこい乗りかた。



ただパッシオーネに関することは、

一度始めたことは選手時代と同じ、

途中でやめたらダメという考えでいます。


途中で止めるということは、投げ出すということ。


100年以上も営むお店ばかりの京都、

続けてしっかりと経験を積んでいかないと、誰にも信用してもらえません。


PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp





パッシオーネ京都というレンタルサイクル店の掃除は自分で

そこは100坪ある豪邸!

IMGP3291

今、京都は異常で連日、38℃もあります。


朝、京都駅から歩いてくると汗だく寸前で、

入口から差しこむ強い朝日を見ると正直、

汗だくになるから掃除サボろう...なんて思いながら、

ノースリーブのシャツに着替えホウキを持って3階へあがります。


37208237_10213799841243972_4452284234291216384_n



京都御所南の一等地に、

シンガポールのフレンドが買った100坪もの立派な町家があります。

クウォンの

掃除する使用人を雇っているそうですが住んではおらず、

言っていたように間貸しもしていません。


「ここが寝室で」などと案内してもらもらった際も、

フェイスブックに載せている写真を見ても、

私にはその家がちっとも輝いてみえません。


クウォンの町家へ

それはおそらく、

建物に主人のハートを感じないからということに気づきました。


洗濯物が干してあるような生活感はいらないと思うけれど、

“人”の影がない異様に美しい空き家というのはヘン。


IMGP3288

やはり掃除は、その場所の主がするものみたい。

今日はサボろうかなと思ったり、汗だくだくになる掃除なのですが、

ここはオーナー亀岡の場所だと一生懸命しなければいけない、

今そう思います。


ただ僕、時どきサボってます。(笑)

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

photo_4自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp






京都駅ちかくで笑ってるレンタル自転車に乗って。

親の気持ちをよく知る幼稚園の先生からでしたがオーナー亀岡、

「理想的な家族」と言ってもらったことがあります。

茜さんのハト - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー



バタバタと朝食を食べながら娘に言いました。

「思ってんけどウチって、朝から晩まで大声で笑ってるよな。

特におまえよ。。

越してきた隣の人、絶対ヘンな家やと思ってると思うわ!

今日から笑い禁止な。ガハハハハハ」

179225_1645005158739_3322092_n


人は誰かが笑うと、まわりの人は何だろうと振り向き、

自分も笑いたい気持ちになるのではないでしょうか。

つまり人を“笑わせること”は楽しい場をつくること、

そう私は確信しています。


IMGP3719

亀岡家で笑うのは主に私と娘ですが、

娘が楽しそうにする姿を見て妻はとても幸せそうにします。


家長が声を出して“しっかり笑う”と、

心がそろった理想的な家族ができるのかも知れない、

パッシオーネ京都で日本中・世界中の家族を見てきた今そう感じます。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_349456422_2自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp







大学教授は京都で自転車をレンタルすることが多いかも知れない

「通勤にロードバイクに乗ってるんだ」

ピルソン@ベルギー:180716

ベルギーから来たピルソンに「自転車乗り?」とたずねると、

「あぁ。1台は大学に行くのに使っている」と言ったので、

「えっ、教授!?」とたずねると建築学部の先生でした!


私にとって興味ある人間でまた、

先生というのは理解があり話じょうずなので、

出発前の会話が終わりそうにありません。


「僕らのこの話、終わらんな。ハハハ

途中、しっかり飲んでね!」と言って出発してもらいました。(笑)


IMGP3226

3年前に来たときは行かなかったという清水寺そして、

東山の寺をめぐり笑顔でもどりました。


38℃の今日「暑かったでしょー!こんな蒸して暑い国、他にある?」と、

東南アジアの国がかえってくると思いながら尋ねると、

「ザイールとかナイジェリアとかがこんな気候だった」と、

アフリカのことを教えてくれました。


私「へぇーそうなんや!勉強になったわ!」。


100

別れぎわに私、

「日本人の名前には意味があるんだけど、

ピルソンって意味あるの?」と尋ねると、

「父親はピエールで、その息子だから」と具体的に話してくれました。

「ナルホド!!それは良い!」


日本語は日本人しか話しませんが、

世界中の人が話す英語はとても便利。

京都で出会う外国人は世界中から来ていて、旅する人間が多く、

英語で僕はいつも彼らの国の文化のこと、地球中のことを教えてもらうのです!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_349456422_2自転車レンタル《パッシオーネ 》
¥3,150 / 9-18時
¥2,100/9-12時または12-18時・雨天来店
 
http://www.passione-kyoto.jp







プロフィール

Kame.

最新コメント
【egaoアルバム】
  • 京都駅近くのレンタル店PASSIONEのオーナーは商品!
  • パッシオーネ京都というレンタルサイクル店の領収書
  • 京都のレンタルサイクル店ならまたすぐ会えますよ!
レンタルルーム【パッシオーネカフェ】
  • 「パッシオーネカフェ」という京都駅の近くにある貸し部屋
  • 「パッシオーネカフェ」という京都駅の近くにある貸し部屋
  • 「パッシオーネカフェ」という京都駅の近くにある貸し部屋
  • 「パッシオーネカフェ」という京都駅の近くにある貸し部屋
  • 京都駅の近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅の近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅の近くのレンタルスペース「パッシオーネカフェ」
  • 京都駅ちかくにある「ここでしか出来ない」という評価のレンタルスペース
  • 京都駅ちかくにある「ここでしか出来ない」という評価のレンタルスペース
  • 京都駅ちかくにある「ここでしか出来ない」という評価のレンタルスペース
  • 京都駅ちかくにある「ここでしか出来ない」という評価のレンタルスペース
  • レンタル自転車・パッシオーネ京都の掃除はオーナーの「日課」
☆PASSIONEグッズ
  • 京都のレンタルサイクルの店主は太ったらアカン!
  • 紹介で京都へレンタルサイクルに来て下さる外国人
  • 笑顔自転車のステッカーをプレゼントする京都のレンタルサイクル店。
  • 笑顔自転車のステッカーをプレゼントする京都のレンタルサイクル店。
  • 笑顔自転車のステッカーをプレゼントする京都のレンタルサイクル店。
  • 台湾の自転車好きがパッシオーネ京都のTシャツを着て和歌山サイクリング
  • パッシオーネ京都の最初のレンタルから10年の今日また!
  • パッシオーネ京都のレンタル自転車のステッカーが記念品。
  • パッシオーネ京都のレンタル自転車のステッカーが記念品。
  • パッシオーネ京都のレンタル自転車のステッカーが記念品。
  • パッシオーネ京都のレンタル自転車のステッカーが記念品。
  • パッシオーネ京都のレンタル自転車のステッカーが記念品。
京都の天気